木更津でロボコンな日々
木更津の高専でロボコンとか創作活動とか鉄道旅とかボカロとかを書いていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しんねん!
あけましておめでとうございます!

2014年です。
年賀状は例年通り年明け発送なのでご了承ください・・・


さて、去年の暮れに全国ロボコン交流会、通称全ロボに参加してきました。
今年は全国大会の放送が全ロボ中にあったので、会場で他高専のロボコニストたちと一緒に見ることが出来ました。
相手があの大分高専さんであっただけにカブ跳ムシの方もばっちり映ってたのでうれしかったです。

そして今回の全ロボは後輩が予備パーツで組んでくれたカブ跳ムシの足部分や制御回路などを持参したため前回より多くの人と交流できたと思います。
やっぱり実物があると交流しやすいですねー
全国大会に進んだロボットというのもあり、カブ跳ムシの認知度もかなりのもので感動しました。

交流内容としては、ロボットの設計に関することのほかにチーム運営やマネジメントのことに関してが多かったです。
1年生の育成方法について多くの意見が聞けて楽しかったです。
また、ロボコンに参加する団体の運営についてもよく意見交換できたのでいい刺激になりました。
“チーム力”が大事、ロボットを作る前にチーム(人)を作るべき、ということが再確認できました。

一緒に参加した後輩たちも他高専の同学年や先輩と積極的に交流していたようなのでうれしい限りです。



もう次の世代に引き継がなければならない時期なので、そろそろロボ研とどう関わっていくべきか考えておかないといけませんねー

今年はまだ成し遂げてない地区優勝と、去年出来なかった全国での入賞目指して頑張りたいです。


最後に、地区優勝と言っても、誰かがすごくて勝てるチームではなく、ひとりひとりが自分の力を発揮して勝てるチーム、“チーム力”が強いチームで優勝したいです。まぁ、この場合はリーダーとマネージャーがすごいんですが、今年もこの二役が頑張って“チーム力”を強くしてもらいたいです。
スポンサーサイト
10周年・・・
大会終わりました。

やってしまいましたよ…10年連続地区敗退。
状況は去年よりかなりマズいなという気がします。具体的に何がとははっきりしませんが…。


これからオフシーズンですが、とにかく何か作りたいです。作ります。
テスト期間っ
毎度のことながらおひさしぶりです。

夏休みが終わりテスト期間に入りました。
ロボ研はお休みで一息つける貴重な時間です。
テストが終わればロボット製作も大詰めとなるので今はゆっくりしたいですね。
お盆休み
お久しぶりです。

やっと、やっとまとまった休みとなりました。
夏休み始まってから週6日ロボ研だったので当ブログがろくに更新できませんでした。
すみません。


あと、木更津ロボ研のことをいろいろ書きたいと思いましたがアイデアとか進行状況とか情報漏えいはあまりよろしくないので書くネタがない・・・ということを言い訳しておきます。



今年のロボ研の様子を見ると正直去年より悪いと感じます。
やはりマネージャーというかスケジュール管理を担うポストが必要かなぁと思います。
また、ロボ研内部にもいろいろと見直さなきゃいけないところがあるみたいです。
それから僕も周りも去年と比べるとだいぶ変わったなぁと。


やれることをやろうと思います。


宣伝です。
今日(8/12)、千葉市のきぼーるで木更津高専サイエンススクエアが開催されます。
そのなかでロボ研のロボットたちの展示や操縦体験ができます。
詳細はきぼーるHPで
http://www.qiball.info/event.php?eno=969&sno=all&page=1&frm=2
今更書いても仕方ないですが一応書いておきました。
てすとまえっ
来週の月曜日から今年度最後の難関、後記期末テストがあります。
ロボ研も1週間前の月曜日から活動を休止しています。

しかし、ロボ研の会室は鎮まることを知らなかった…。
要は勉強会をはじめました。

学校としてテスト1週間前は部活動禁止なのでロボ研の活動はしてませんよ。

会室の机とか椅子とかきちんと並べればホワイトボートが使えるのですごくありがたいです。
それと僕は寮生ですが、この時期は帰ると暖かいベットが待ち構えているので何かと理由をつけて学校で勉強できるのはうれしいです。
結構はかどりますね。
わからないところがあっても一緒にいる人に聞くこともできます。
これで課題もサクサク終わりますっ。


まぁ帰ったら都市開発とかやってますがそれはまた別の話。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
30tr |